S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログ。

【体験談】人生疲れた?飽きた?慢性的なマンネリや鬱を感じるなら、今すぐこれをやろう的なまとめ


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

f:id:shinth1:20180626161828j:plain

私もそうなのですが、20代後半以降になってくると、大概のことは経験済みで色々と先のことも予測できるし、それが結果として「人生つまらない」と感じるようになってくるのは、誰もが突発的に感じたことがあるのではないでしょうか?

そこで、人生に飽きていると慢性的に感じている人のためになりそうな対策方法をリストアップして見たいと思います。

私はこれを意識することでかなり、良くなってきましたので一例としてご覧ください。

 

メンタル編

1.人の過度な期待に答えようとしない(思い込み含め)

とにかく自分のやりたい、を優先していいです。無意識に思い込みで、「この人は私にこうあって欲しいと思っている」と自分が勘違い・思い込みしてるケースもあります。

「自分が今、一番何をしたいのか」これを常に考えて行動した結果、きっと誰かの役にも立てます。

過度な期待や無意識の思い込み、同調圧力などを感じるならそこから一度離れるべきです。

 

2.自分との約束を裏切らない

人との約束をなんでも守っていくよりも大事なことがあります。それは、自分が決めたことを守ることです。

自分との約束だけは、守るようにしましょう。そのためには自分が決めた「やることリスト」と向き合って、それに向かって全力で邁進しましょう。

それだけに集中すれば、きっといい結果が得られます。

 

3.今日何をしたかが人生でもっとも大事

「今日だけ頑張る。今日を頑張り続けた者にのみ、明日は来る」というカイジの班長の名台詞がありますが、これはまさにそうですよね。

今日何をするのか、もっと言えば「今この瞬間、何をするのか?」勢いでもいいので、この記事を読んだ途中でも後でも、何か1つやってみてください。

 

行動編

1.大掃除をする

いわゆる断捨離です。とにかく一度、家中をピカピカにして、溜まっているものを捨てまくりましょう。

メルカリなどのフリマアプリで売ってお金に変えることもおすすめです。

これがもっとも手軽かつ効果を感じやすい行動の1つです。ただし、効果は限定されるため、ふとした瞬間にでもこまめに掃除する癖をつけていくのが良いでしょう。

 

2.引っ越しをする

毎日過ごす家というのは相当な影響を無意識にも受けます。ここに違和感を感じていたり飽きているならば、それはもう環境を変えるしかないです。

ベターなのは引っ越しをしてみることですが、ホテル暮らしをしてみるのもいいし、シェアハウスなどに飛び込んでみるのもいいですね。

 

3.今の仕事・職場を変える

やはり職場もかなりのウエイトを占めます。ここは「少し給料がいいから」「親や周りからの印象がいいから」などと無理して続けるよりも、やりたい仕事を新しく見つけて継続していくほうが結果として良くなるケースが多いと感じます。

自分がやりたい仕事をやりましょう。

 

4.今の人間関係を変える

友人関係や職場の人間関係もそうですが、一番大きいのはやはりパートナーです。夫婦・恋人関係を解消するというのは長いカップルであれば相当苦悩するのは当然ですが、結果として「人生が楽しくない」と強く感じているのであれば、思い切ってここを変えることはやはり大きなきっかけになるケースが多いようです。

 

5.新しい趣味を見つける

新しい趣味を見つけるのもいいですね。とはいえ無理にするのではなく、無意識レベルで没頭できることがいいです。

筋トレ、サーフィン、ドラマ、麻雀、旅行、外国語... なんでもいいと思います。

趣味がお金に変わるものではあれば、なお最高ですね。個人的には、ブログを初めてみるというのもかなりおすすめです。

 

6.ペットを飼う

ペットを飼うのもいいでしょう。毎日の刺激にもなるし、守るものができるということはやはり大きいことと感じます。

そういう意味で、子供を作るという選択も大いにありですね。

 

7.見た目を徹底的に磨く

20台後半以降、老化を感じ、鏡を見ることで心がドンヨリしてしまい、それが慢性的な鬱に繋がるケースも少なくないと感じます。

この場合、とにかく見た目を磨くことがいい結果に向かう可能性は高いです。ダイエットや脱毛、エステ、外科的なものまで含めて納得いくまで磨いてみるといいかもしれません。

また、服や靴・アクセサリー・カバンといった装飾品も好きなものを満足いくまで探してお金をかける価値はあるでしょう。

 

8.海外に留学・移住する

人生にインパクトを与えるという意味では、これは荒療治ながらかなり大きいと思います。まずは旅行にいってみて、その期間を伸ばしていくというのもいいでしょう。

海外が自分に合っていると感じる人であれば、仕事も海外にいながらできるスタイルに変えていき、日本と海外を行き来する生活をしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

仕事・人間関係・容姿・住む場所・を変える。

人は無意識に現状維持を優先してしまうため、ここについてはかなり抵抗があるかもしれませんが、いざ変えてみると「なんてことなかった。もっと早くやればよかった。」と感じることが圧倒的に多いようです。

どうせやるなら、やるときは勢いでもいいので思い切って行動することが何より大事と感じます。もちろん計画性や下調べは大事ですよ。

ただ、きっとなんとかなりますので、「人生なんだかつまらない...」と感じるのであればとにかくこの瞬間、行動してみることを優先してみましょう!