S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログ。

アメリカンエキスプレスの担当者に電話で遅延にキレられて、クレジットカード解約・退会になった話


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

f:id:shinth1:20171102041200p:plain

今回は、「アメリカンエキスプレス(アメックス)の担当者に電話でキレられてクレジットカード解約になった話」です。

先に言うと、クレジットカードの遅延をしてしまったのは完全に私が悪いです。

社会人としてクレカの支払日を遅れるということがどれだけリスクのあることか...。

/言い訳しても仕方ないのですが、ちょっと経緯を交えて話していきます。

 

 

アメックスカードを開設!

アメックスはカードがおしゃれで単純にかっこいいと思ってました。

そしてあるタイミングでちょうど法人用のカードが必要になり作ることに。

審査も無事通って開設となりました。

ただ、この最初の段階で銀行からの自動引き落とし設定ができず、自分で書類を請求・送付して、カードの自動引き落とし設定をしなければならなかったんですね。

それをしないうちにあっさり1ヶ月が経ってしまった。

その頃から電話が何度か来ていたようです。

私は基本的に市外局番の電話番号は、ほぼ営業などろくな電話がかかって来なくて時間の無駄なので、基本的に一切出ないタチなんです。

 

で、一度あまりに鳴るからたまたま出た時、それがアメックスでした。

その時に「支払いの期日が数日過ぎてます。」という連絡を頂きまして、振込番号と金額を口頭にて伝えられました。

振込先はネットでは確認できず電話でしか伝えられないとのことで、ちょっと面倒な仕様。

早急に振込しなければと思いつつ、その時にたまたま仕事が色々と立て込んでおり、さらに振込先のメモ帳を紛失してしまいます。

そして、そのまま「電話で再度振込先聞かなきゃ、振込の件もやばいなやばいな...」と思いつつ10日ほどが経ってしまった。

 

後でわかることなのですが、その間、かなり頻繁に電話が来ていたようです。

ミュートにしているので気づかなかったのですが、1日5件とか。

それは全部アメックスでした。

 

アメックスカード強制退会へ

たまたま何かのタイミングで、「そう言えば何度もかかってきている番号があるな」と思いおもむろに出ると、アメリカンエキスプレスの担当者の女性。

電話でいきなり、めちゃくちゃ高圧的な対応でした。(驚いた)

金を払わないやつ、遅れるやつは客じゃない。これは分かります。

にしても、サラ金から取り立てられてる気分になりました。笑

 

まだ登録して1ヶ月しか経ってない(何度も遅延したわけではない)にもかかわらず、

「なぜ、何度もかけてるのに電話に出られなかったか?」

「振込ができなかった理由は?」など色々と問い詰められました。

その上で言われたのが、「カード利用の再審査にかけさせてもらいます。」との一言。

結果はまー半分諦めてたのですが、会員利用停止、です。

 

アメックスカード強制退会で思うこと

振込が遅れてしまったこと、電話を出れなかったこと、完全に自分の過失です。

ただ、相手方(担当者)がちょっと度がすぎるレベルの口調で、そこは驚きました。

よほど何度も繰り返し、かけていたからなのでしょうが。

(思わず急遽、ボイスメモを取ってしまいました 笑)

 

当たり前ですが、クレジットカードの遅延は1日でもタブー。

銀行にお金がないわけでもなく、私は結果として遅延をしてしまった。

これが全てです。

カード会社はこう言うデータを全部記録していて共有しているので、今後諸々の審査に通りにくくなるなど、それ相応に自分に帰ってきてしまうでしょう。

 

アメックスひとつだけ言いたいこと。

登録の段階で、銀行からの自動振込ができるよう書類を手配してほしい。

初月から完璧に支払日を把握して振り込むっていうのもハードルがある。

日中、いきなり知らない番号からの電話が来ても出るのをためらう人だっているでしょう。

だからメールでも状況を教えてほしい。

あとは、高圧的な口調の女は電話担当をやめさせてほしい。笑

(半分は私怨で退会させられたと思ってます...笑)

 

以上です。

遅れたことはしっかり反省し、他のクレカで同じことをしないようにします。

録音した電話は、世間には公開しません。多分。