S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログ。

成田空港(飛行機)に遅刻しそうな人必見!!空港へ最短最速で向かうならスカイライナーを使おう!


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

日暮里駅にある「スカイライナー」は成田空港へ向かう最も早い手段です!

特に、新宿や山手線から向かう場合は、これ一択ですね。

急いでいる場合、飛行機に遅刻しそうな場合は、ぜひこちらを使いましょう。

 

実際に日暮里スカイライナーを使ってみた!

f:id:shinth1:20171005015919j:plain

私は成田空港の沖縄行きの便に遅刻しそうで、一番早い手段としてスカイライナーを使いました。

日暮里駅からノンストップで成田空港へ向かってくれます。

36分で着きますね!

高田馬場出発であれば合計で成田空港に1時間4分で到着します。

電車で普通に向かうよりも、30分ほど早いです。(料金は1200円ほど高くなります)

もちろんバスやタクシーよりも、電車のが早いですね。

タクシーは都内発であれば、10000円くらいかかると思ったほうがいいです・・・。

なので、西日暮里スカイライナー 一択だと思います。

これでももし間に合わないなら、次の便に変更するのが無難かと。

f:id:shinth1:20171005020320j:plain

 

西日暮里スカイライナーの予約は、ネット予約がオススメです。

(記事末尾に流れを一応載せときます。)

無料でアカウント登録して、クレジットカードを記入すればそれで済むので、本当に時間がやばい時は、改札をそのまま通れるので、これが一番いいです。

改札は西日暮里駅の山手線を降りて、すぐに京成本線にあるのでそちらへ向かいましょう!

f:id:shinth1:20171005020727j:plain

乗り場はこんな感じです。

普通の電車も来ますが、電光掲示板の時間をよく見ておきましょう。

f:id:shinth1:20171005020816j:plain

スカイライナーはこういう形で、全席指定席です。

これで間違えることはないですね。

f:id:shinth1:20171005020939j:plain

内部はこんな感じ。非常にゆったりくつろげます。

私が乗った時はいい感じに空いてましたね。

f:id:shinth1:20171005020943j:plain

なんと充電コンセントも座席下についてます。

これは助かる!

 

スカイライナーチケットレスサービスへの登録の流れ

f:id:shinth1:20171005020201j:plain

登録自体は、5分もあれば済むと思います。

この先でクレカ登録が必要なため、それを合わせると10分くらいですかね。

決済して、予約が完了します!

f:id:shinth1:20171005020320j:plain

値段は大人1名で1230円。

さらに出るときに改札で1240円が必要になります!

スイカを使うか、現金1240円を用意しておきましょう。(スイカの場合は1235円)

 

まとめ

というわけで、空港は都心からは最短でも1時間かかります。

私も毎回ギリギリになってしまうのですが、早めの出発を心がけましょう!(お前がいうな)

ではでは!!