S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

同棲し始めたら収入が減った話!在宅ワーカーや経営者は同棲しない方がいい?


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

f:id:shinth1:20170619083126j:plain

どうもSです。

私は2017年の2月まで1年半の間シェアハウスをしていました。

で、2017年3月頃からは彼女と同棲しており、まあ色々とあるわけなのですが、なんとかやってきました。(もう3ヶ月になるので早いものです)

シェアハウス→同棲の収入面の変化について!

ご飯を一緒に食べたりちょっと遊びや旅行に出かけたりと、一緒にいる時間が増えるため、その間はパソコンを開いて作業をすることが減り、収入面は4、5月と一時的に50%近く減りましたね。

完全に放置でもがっつりお金が入ってくる状況ならいいんですけど、まだまだ家賃収入とかそういうレベルで資産が入ってくる生活にはなれていないので、やっぱりPCでの作業をセーブするともろに影響してきます・・・。

私はトレンド系のブログやコンサルタントの比重がそれなりに多いので。

とはいえ、今でも完全に放っておいて一般社員クラスの月収は入ってきますが、それではさすがに今後のやりたいことを本気で叶えるためにはまだまだ厳しいので。

というわけで、もう一度踏ん張って資産構築に力を入れる環境を手に入れたいな〜とも思うわけです。

ちなみに支出面に関しては、無理に意識して切り詰めても微差なので、変えません。

収入面をがっつり増やしていくことが、今すべき全てだと思っております。

 

同棲自体は収入の変動に関係ないんじゃ?

「彼女関係ねーじゃん」って自分でも思うんですけどね・・・。
もちろん、彼女が悪いとかいうつもりは全くなくて、自分次第なんです。

ただ、どうしても家にいると一緒に行動したりすることが多いので、仕事はセーブしがちになります。とはいえ私がPCを触ってる時は、仕事中ということで気を使ってくれるんですよ。それだけに申し訳ないんだけれど。

やっぱり自分としてはMAXで集中できず、気になってしまうんですよね。 

そもそもとして、「自分のライフスタイルや性質が同棲にはあまりに合ってないのかな〜」とも思ってしまい、同棲1週間目で感じていたことが再沸してきます。 

「仕事と私どっちが〜」って言われたらそれまでなんですが、何より大事なのは、集中して仕事ができる環境です!

それがあるからこそプライベートも輝くし、稼ぎも伴ってパートナーを大事にできるんだと思います。バランス感覚を失った状態や、「なんか違うなぁ」という思いを抱き続けるのは危険だと思います。 

ネットビジネスだから、そこまで影響出ないかなーとは思ったんですけど、やはり集中できくなってなってしまうのは大問題ですね。

 

それ以外に同棲をはじめて変わったこと

同棲してから変わったこととしてテレビをリビングでつけるようになりました。

1人では全くテレビってつけないし、「テレビは知能指数が下がる」とマジで思っているんですけど、やっぱり2人でいるとテレビをつけてないと、無音って気まずいんですよね...。笑

だからつける。すると見てしまう。ご飯もリビングで食べるので、テレビをつける。

「これは結構危険だな〜」って思っていつつも、なかなかそれに代替するものがない。音楽を流すとか、映画を流す感じにしようかなとは思ってますが、テレビ自体が悪いわけではないのでうまく付き合っていきたいと思ってます。

 

「同棲し始めたら収入が減った話」をまとめるとこんな感じ

  • パソコンで集中して作業できる時間が減った
  • それに伴って収入面が落ち込んだ
  • ご飯中にテレビをつけるようになった
  • 洗濯や炊事などは任せるようになった

いい部分もあれば悪い部分もある。

しかしながらその悪い部分が、収入面に影響してくるのは辛い部分!

 

今後どうするの?俺!

彼女と住むってほとんど初めての状態なんですけど、慣れてくると安心感も安らぎもあるので、同棲自体はすごく楽しい!

だから、一人暮らしがしたいかと言われるとそれも微妙なんですよね・・・。

よく芸能人などで出張があるから東京では家庭を持ち、大阪では1人暮らしの家を借りる、みたいな形式ってよくありますが、結構ああいうのが理想なのかもしれません。笑

自由人タイプなので、ず〜っと同じ環境だと息が詰まっちゃうんですよね・・・。

癒しと窮屈さの狭間で揺れている感じです。

いずれにしてもこの辺はバランス感覚が大事で、家庭があるということは素晴らしいことだと感じてますね。

ちょいちょい遠出をしたりセカンドハウスを持つようになることが、今すべき最優先事項なのかもしれません。

もしも同棲を解消したら、そのまま・・・っていう可能性は0じゃないと思います。一度住み始めて、一緒に住まなくなるっていうのは将来性で見ると・・・ね。

実際のところ、彼女は家事や掃除なども積極的にしてくれます。疲れている時にとても癒されるし、やっぱり居てくれて本当にありがたい。

そもそも女性と住むなんて性格的に無理だと思ってたから自分としても驚きだけど、この辺は慣れですね。

結局は「自分がどうしたいか」という部分に尽きるので、うまくバランスと優先順位を組み立てて、生活基盤を立て直したいと思っています。

 

そんな同棲にまつわる話でした。