S語録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

【AGAスキンクリニック】20代後半男がAGA専門院のカウンセリングに初めて行ってきた感想や評価


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

人生で初めて、AGAの専門クリニックへ行ってきましたのでご紹介。

そんなことを気にする年になったのかと、なんとなく感慨深いものがありますね(ない)

 

私自身、「前髪がちょっとやばいかも!?」と

26〜7歳にかけて気にし始めたわけですが、

やっぱり気になったらすぐ行動しないと、手遅れになりますからね。

 AGAは進行型の病気なので。

 

というわけで、

実際に AGAスキンクリニック のカウンセリングを受けた流れについて書いていきます。

 

ちなみに今現在、私がやっているケアは、

チャップアップの育毛シャンプー 育毛トニックです

あとは亜鉛サプリを毎日取るようにしてますね。

 

①来院すると、まずはカウンセリング室へ。

気になる部分を簡単に紙に記載します。

しばらくすると、若い女性の方がログイン。

簡単に症状やAGAについて説明したりする時間。

ちなみに、AGAクリニックってどうしても気恥ずかしさってあったんですが、

20代でも全然いるというか、むしろ20代がかなりの割合を占めているようでした。

ちょっと緊張がほぐれましたね。

 

②そして、実際の毛根チェック!

これをやってみたかった!!

襟足を基準にするそうで、まず襟足に機械を当てる。

すると毛穴がドアップで表示されます。

1つの毛穴から2本くらい出ているのが健康な状態のよう。

そしてつむじへ・・・。

まだ大丈夫だけど、ちょっと薄くなる傾向があるとのこと。

前髪のV字ゾーンへ。

ここは結構細くなっている毛も多く、1つの毛穴から1本とかしか出てなかったり。

やはりというか、心に若干の傷を負った状態で、薬の説明へ。

 

③髪や薄毛の原因・仕組みを詳しく説明してもらいます。

やはり薄毛は遺伝の要素も強く、男性ホルモンにある悪性ジヒテストステロンというものが結びつくかどうかが、鍵となってくるようですね。(うろ覚え)

生活習慣や食生活の乱れ、ストレスなどが原因で早ければ20代でも進行してしまうと。

 

④実際の治療方法や副作用の説明

治療には、飲み薬と塗り薬を使用するそうです。

かなり進行してしまった人は直接頭皮に注射するものも使うのだとか。

基本は、プロペシア、ミノキシジル、フィナステリド。

それぞれの効果は以下の通り。

プロペシア:薄毛の原因となる5αリダクターゼ2型を抑える(予防)

ミノキシジル:血管を拡張し血流を増進させ、髪の細胞分裂を促進して髪の成長を速める(育毛)

フィナステリド:脱毛の原因になる男性ホルモンの分泌を抑制する(予防)

名前は聞いたことがあるし、前の職場の先輩が確か飲んでた気がする。

副作用としては精力減退やED、多毛症などがあるらしい。

一時的に毛深くなったり、精力が減退する可能性があると。

かなり前向きに考えていたので、これは正直かなりブレーキかけられました・・・。

 

④それぞれの料金説明へ

おすすめというか、ほとんどの人は飲み薬+塗り薬のようですね。

私の場合は初期の初期段階ですが、それでも進行してしまってる部分は、チャップアップなどの育毛剤ではなかなか復活しないと。

進行を抑えた状態で、なくなってしまった部分も復活させるのであれば、最初からの発毛もしていく方がいいと。

それに、髪が生えてから抜けるまでのサイクルは3年とかそれくらい長いスパンで見ていく必要があるので、27歳で始めれば30歳で健康な状態を維持できるとか。

どうしても料金を抑えて進行を食い止めるのであれば、1年間で約10万円のコース。

進行を食い止めて発毛も促していくのであれば、1年間で約40万円のコース。

分割ももちろんOKで、12回分割でやれば月32000円くらい。

その時に契約すれば血液検査が無料になるようで20000円くらい安くなると。

ここはクリニックが契約させる常套手段ですね。笑

ただ、「無理に決めることもない」とガツガツしてなかったのが好印象でした。

 

⑤全てのカウンセリング工程が終了。

一通りの流れとしては、こんな感じでした!

 

AGAカウンセリングに行った私の結論や見解

まさか27歳でAGAを考えるとは思っても見なかったですが、

やっぱり禿げるって自分的にありえないことなんで、少しでも兆候が見られた時点で、

最大限の知識をつけてケアをしていきたいと考え始めました!

 

父親が昔薄毛だったこともあるので、なおさらですね。(AGA治療したようです)

本当に、ここに気を取られたり不安になってしまうだけで、人生の楽しさが激減してしまうと思います。

 

24回払いくらいなら月16000円なんで、本当にすぐ始めようかと思ったんですが

やっぱりブレーキがかかったのは副作用のEDや多毛症などの可能性です。

EDは正直、だいぶ辛いです。^^;

なので、まずは一度持ち帰ってここについて知識を十分に深めようと思いました。

(圧倒的に進行していたら、もうこれしかないので迷わず決断すればいいですが)

 

本当に今の時点で40万円(1年間)の治療を始めるべきなのか、

それともシャンプーとトニックとサプリに12万(1年間)くらいかけて、

最大限に自宅で育毛ケアをし続けるのか。

 

ここの選択が非常に重要にはなりそうです。

 

育毛はチャップアップなどがそれなりに評判いいのですが、やはり進行を食い止めるだけなので、なくなった毛を生やす「発毛効果」はほとんどないみたいなんですよね・・・。

チャップアップなどの育毛剤は全般的に、アフィリエイターによって過剰に宣伝されてる部分もあるので、医学的に正しい情報収集がカギになりそうですね。

 

引き続き、毎月しっかりと状態を写メなどでチェックしつつ、

まずは1年間しっかりチャップアップを続けてみようと思います。

 

これでも状態が悪くなっていくようなら、
それはもう、AGA治療を本気でスタートするタイミングですね。

 

今回、カウセリングに思い切って行ってみることで、

知識と今の状態を無料で十分に知れたことは非常に大きな収穫でした!

 

とにかく、気にしすぎることが一番良くない!!

これは仕方ないかもしれないですが、やはり強いストレスになります。

それが原因で進行してしまっては元も子もないので。

ですから今の段階で少しでもストレスを感じているのであれば、
何かしら具体的なアクションをすぐにでも始める必要があると思います。

知識を十分つけるとか、育毛シャンプーを買うとか、カウンセリングに行くとかですね。

 

ちゃんとケアをした上で、あんまり意識しすぎないのが一番大事でしょうかね。

 

おすすめ育毛シャンプーはこちら

 

AGAスキンクリニック