S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

【ブロガー向け記事】ブログが書けなくなる理由 → 気負い


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

f:id:shinth1:20170331094559j:plain

ブログが書けなくなるのって、結局気負ってんだよなぁって話です。

まー、私もブログを3年以上ガンガン書いてきてるわけですが、めっちゃやる気がある時があればない時もあるわけで。(現在、数百万PVのブログを運営してます)

で、このブログ自体が2週間くらい空いて「そろそろやばいなー」(気持ち的に)って思いちょっと理由を整理してみることに。

 

今までもさんざん、これは考えてきたことですが、

「ブログ=書かなければいけないもの、仕事、業務、義務」

みたいな感覚が強いほどに残念な結果になりがちですね。

そもそもブログなんて義務でもなんでもないのに。

自分が勝手にやり始めたことなのに。

 

でも、ちょっとお金や数字がついてくると途端に変なプレッシャーを感じたりしだすっていうのも経験上、ありますね。

 

今よりも数字を下げたくないとか、もっと数字を上げたいとか。

でもそれが結局、気負いの原因、ブログが楽しくなくなってやめてしまう原因になったりします。

 

もちろん、目標として数字を掲げるのはとても大事だと思います。

けど、それが達成できなかったり、ちょっと思うようにいかなかった時に、無駄に落ち込んだり自分を責めたりっていうのはちょっと違うかなーと。

 

 

まぁ結局、過去っていうのは変えられないので、書けなかった自分を責めるのが一番やりがちだけどやっちゃいけないことだと思います。

ただ、淡々と軌道修正して、いつも通りに再開すればいいんですよね。

お金や数字は正しい方向にやっただけ(人を喜ばせた総量だけ)必ずついてくるので、肩の力を抜いて楽しみながらやればOK!!

 

というわけでこれが何度目か分からないですが、サボった自分を慰めました。笑

一つ言えるのは、自分を責めずに軌道修正して細々続けたからこそ、ブログだけで飯が食えてるのかなぁって思ったりもして。