S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログ。

【悲報】彼女と同棲1週間でギブアップしそう!?その理由や同棲のメリット・デメリットを挙げていく


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

f:id:shinth1:20170310033731p:plain3月から、男3人のシェアハウスをやめて「彼女とお金を出しあって住む」、いわゆる同棲ということを初めています。

自分の性質的に、どれだけ好きな女性でも、異性と住むのは「厳しいだろうな」とは思ってましたが、予想以上でした。笑

というわけで今現在で感じている「メリット・デメリット」で出したいと思います。

 

同棲のメリット

  • 金銭的な負担を助け合える
  • 料理や家事を手伝ってもらえる
  • ぬくもりや癒しがある
  • 何かあった時に助け合える

これは個人的に感じている部分ですが、金銭面は全部1人が出す場合があれば完全に折半の人もいて、人それぞれですよね。 

ちなみに僕は最初から完全に負担するのもお互いにとってどうなんだろう?と疑問に思ったので、6:4くらいで6負担でスタートしてます。

 

同棲のデメリット

  • 自分らしい生活ができなくなる(生活時間を相手に合わせてしまう)
  • 家での仕事が捗らない(相手を気にしてしまう)
  • ぬくもりがあるのは素敵、とはいえありすぎるのも違う
  • 新鮮さやドキドキがなくなり、色々と当たり前になってしまう
  • 悪い意味で保守的・安定的志向になってしまう

これはかなり個人的ですが、やっぱり「相手に合わせる修行」 みたいな部分をどうしても感じていますね。

もちろんどんな生活でもメリットとデメリットはあり、それは自分次第でどうにでも変えていけるということは書いておきます。

 

同棲が苦痛に感じる理由は?

上記でも書きましたが、自分が「今作業したい!」とかっていう時に作業に集中できない環境を作ってしまってることですね。

それは僕の場合、リビングという共用部分を自分の仕事場にしてしまってるからなのですが。

そうやって相手に合わせる事ばかりを考える事で自滅して、勝手に窮屈に感じてしまってるんですね。

 

一緒に住む人や家などの環境が問題なのでは?

これは間違いなくあると思ってて、住む人は単純に相性とか「好き」の度合いですね。

後の要素としては、個人的には「要するに自分の部屋と相手の部屋がしっかり独立して存在すれば良い」と思っています。

ちなみに僕の場合は家でPC1台で仕事しているので、基本的に家にいることが多いですが、やはり同じ空間にずっといるというのは多分どんな人とでもキツイと思いますし。

 

まとめ

というわけで、これはあくまで暫定的な感想です!

多分、自分(男)が仕事で家を出て、帰ってくると「おかえり」ってご飯を作って待っててくれるとしたら本当に素晴らしいんだと思います。笑

僕の場合はある意味、自分が家にいる主夫みたいな感じなので、ずっと家で作業をしているとなんとなく「今は仕事に集中したいのに、彼女が横にいて思いきりできない・・・」みたいな感じになっちゃうんですよね・・・。

でも、これは家の作りを変えて、お互いの部屋を独立させるようにすれば解決するんだと思います。

 

ですから僕の場合は、引っ越すとしたら2LDKでリビングが共用部分・部屋が別々(寝室は別でもOK)みたいな感じで、意図的にお互いの時間を作り出そうと思ってます。

本当にこれは部屋などの環境づくり次第だし、お互いの話し合いや取り決め次第、相手がどうとかではなく自分の問題ですね。

決して同棲がダメってわけではないですよ。

好きな人と生活できるっていうのは、本当に素晴らしいことだと感じていますし、喜びもあります!

ですから、あくまで距離感やバランスの問題なんだと感じています。

 

ひとまず現状で思ってることを殴り書きました!

以上、ドロン!

 

p.s.

ちなみに僕は今の彼女を結婚してもいいと思うくらい好きなので、そこに関してはちゃんと弁明しておきます。笑

もし、万が一にもこの黒歴史ブログの存在を知られてしまったらそれはもう悪夢でしかないのだけど、その時はもう開き直るしかない・・・。笑