S語録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

【憤慨】「はてなブログ」のどうしても許せない点!お願いだから自動で記事を完璧に保存してくれ。頼む。


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

僕、はてなブログ、めちゃくちゃ気に入ってるんですよ。

その理由をいかに羅列します。

  • SEOの観点で素晴らしい
  • 2年で14400円で10個もブログが運用し放題
  • 有料だと広告が一切入らない
  • カスタマイズの自由度がそれなりに高い
  • 利用者が多く、はてなブロガー同士で交流もしやすい

といった感じで、はてなブログを溺愛しているのだ。

 

「はてなブログ」のどうしても許せない点

それでも。

それでもですね、どうしても許せないことが一つある。

それが下書きの自動保存能力

確かにはてなにも下書きの自動歩人機能はあるし、ちょっと再起動してしまったくらいなら記事を復元してくれる場合もある。

ただですね、はてなブログの場合は、サーバーダウン時などの下書き保存にはめっぽう弱いと言わざるを得ない。こういう時は残念ながら下書きされずに書いた記事の内容が全て吹っ飛ぶ。

これで渾身の記事を通算5回はやられてると思う。

なんぼほど、人の大切な記事を吹き飛ばすねん!!

 

・・・いや、自分に責任があるのもわかる。こまめに下書き保存しろよって。

PCのスペック不足なのもわかってってる。固まるようなPC使うなよってね。

それでも、PCには「突然の充電切れ、謎のシャットダウン」などなど、あらゆるリスクが存在するのが事実だし、現実的にこまめに下書きを気にしながら記事を書くなんてこのご時世でどうなの?って思ってしまうのが実際のところだ。

実際2年で14400円というお金を払っているわけですし、この辺に関しては、カスタマイズや使いやすさ云々以前の問題として、本当にお願いしたいと思ってしまう。

 

ワードプレスはやってるぜ・・・? 

「いや、自動下書きっても限界あるだろ!」って思うかもですが、この点はワードプレスはかなり優秀です。

ここに関してはもう圧倒的に、ワードプレスですね。

シャットアウトしたとしても、ちゃんと最新の状態で保存してくれてる。

これによって救われた命(記事)がどれだけあったことか。 

ワードプレスがやってるんだから、はてなブログさんもできるはず。

 

まとめ

なんども言ってるが現状は「こまめな下書き」しかないわけで。

こういうことを言ってると「じゃあお前、はてなブログ使うなよ」って言われるんだけど、好きだからこそ、これからも使っていきたいからこその本音なんです・・・!

愛ある指摘だということはわかってほしい!!

という訳で本当、頼むからリアルタイムでどんどん下書きを保存してくれさい!!!!

あと、枠と表作成のボタンもちょうだい(ぼそっ)

 

以前のブチギレ記事がこちら