S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログ。

【防寒】寒すぎる冬を乗り越えるために行った対策・買ったものまとめ!【窓際・服・布団など】


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

過酷な冬を乗り越えるためには、それ相応の準備が必要ですよね。

というわけですでに冬真っ只中でも、これからすぐに行える防寒対策をまとめました!

これらは全て、寒がり界のスペシャリストである私が実際にやったものです。

 

極寒の冬を乗り越えるために行った対策・買ったもの一覧

服装対策① ヒートテック

ヒートテックのシャツとタイツがあれば、生きていける気がします。

下着やインナーとしてつけてしまえば、あとはオシャレも好きにできますし

家やちょっとした外出にも本当に重宝しますね

最強

服装対策② 着る毛布

神の発明品で、今となってはなくてはならない存在。

寝るときやまったりと暖をとりたいときにうってつけ。

ガウン調なので、どことなく、優雅な気分にもなれます。

最高

 着る毛布のレビュー記事はこちら

 

 

窓際対策① カーテンを裾長にする + レースカーテン導入

冷気は下へと降りてくるので、裾が長いカーテンはおすすめ。

少し地面についてるだけでもだいぶ変わってきます

また、もともとレースカーテンはつけてなかったけど、防寒用に導入しました。

この2つだけでも確かにかなり違うんですよね...!

防寒専用のやつだと、効果はさらにバツグン

窓際対策② すきま風を排除!すきま埋め

窓やドアのすきま風は絶対に排除すべき

これを対策しないと部屋はいつまでたっても暖かくならない

そんなレベル

 

窓際対策③ 断熱プチプチシートを窓に貼る

窓に貼るだけで即効!体感温度が変わります

窓際が寒い人には特におすすめブログ記事としても実証済 

 

布団を冬用のものにする

これを最初に書くべきだった

布団を冬用にすることが、まず何より快適な睡眠と生活への第一歩

エムールヒートの吸湿発熱カバーはかなりおすすめ

 

神の発明、「こたつ」を今年こそ導入する

使ってる人からすると「なんでこたつ、使ってないの?」って聞きたくなるレベル

逆に言えば、こたつさえあれば、冬の暮らしは保証されたようなものである。

 

暖かい蒸気(スチーム)を発生させる

手軽にすぐスチームを発生させるこちらのアイテムは

加湿効果もあって暖かいのでかなりおすすめ

肌に当てるのが本来の目的ですので、美肌効果にも最高

これももう、手放せないアイテムのひとつだなぁ、と。

 

 まとめ

こんな感じです。

これらすべてをやったことによって寒がりのスペシャリストである私のウィンターライフは確立されました。

南国に住むか、寒さ対策を極めるかの2択でしたからね...

危ないところでした