S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

PPAPピコ太郎に学ぶ、とんでもない夢を叶える方法!YOUTUBEの広告収入・年収はいくらくらい?


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

PPAPピコ太郎に学ぶ、宣言することの大切さ

ピコ太郎こと、古坂大魔王さんですが、

13年前くらいに、「世界を驚かせたい」と言ってます。

www.youtube.com

 

通常、本気で世界を驚かせようと思ったら、死ぬほどいい曲や映画や小説を作るか、

とんでもない犯罪でも犯すしかないわけですが...。笑

 

そして彼はネット動画投稿という形で、これを13年越しに叶えたんですね。

実際に世界をアッと言わせたわけです。

うーん、凄い!!

 

何が凄いって、人が宣言したり、こうすべきと思ってることは

長い年月を通して叶っていくということ。

 

もちろん生半可な気持ちやビッグマウスではダメだけど、

熱意と行動次第で、とんでもない夢でも叶っちゃうわけ

 

引き寄せの法則ともいうけど、あれは本当だね、うん。

だから僕らも、どんどんトンデモナイ宣言をして、実際に行動していこう。

 

PPAPピコ太郎の見込み収入・年収はいくらくらい?

ちなみにPPAPですが、10万円くらいでスタジオのセットを借りて、

Youtubeに投稿するPVを20曲くらいまとめて撮ったらしいですw(取材中のピコ太郎自身の発言)

 

その20万円で動画再生数だけでも累計1億として最低1000万円(1PV0.1円換算)

これは最低ラインなので、現実的にはおそらく高待遇されて、2000万〜3000万。

多ければ5000万円くらいいくかもしれない。

 

また、動画再生の広告収入は1ヶ月ごとに即金で入ってくるので、10月31日段階の7200万再生では、すでに最低でも720万円は振り込まれているはずです。

ガチで当てに行くと、2000万円くらいかなぁ。

 

あとは、TVやイベント出演、取材など諸々合わせると、

さらにとんでもない金額に膨れ上がる可能性も・・・。

 

まとめ

2017年も合わせると、1億、2億と稼がれることでしょう。

ギネスにも認定されたしね。

世界を巻き込んでるから、もう1桁、桁が違ってくる可能性も・・・。

ちょっと幅が大きすぎてなんとも言えない感。

 

うーん、これぞピコバブルっすね!!