S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

ブロガーの1日1記事制度は挫折の原因No.1。僕が楽しみながらブログ記事を書きまくれてる理由


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

f:id:shinth1:20161031130613j:plain

Mr.Sです。

ブロガーの皆さん。1日1記事制度、やめませんカ!?

僕は1年前くらいにやめました!

プレッシャーでブログが楽しく無くなるので・・・。

 

2014年は365日ほぼ毎日記事を書いてましたが、

1回サボってしまい、そこから総崩れしました・・・。

 

2015年はびっくりするくらいブログをサボりました。笑

それでも年末にかけてまたやる気を取り戻し、

2016年はバツグンに調子がいいです。

 

本当に、毎月100記事〜多くて300記事書いてますね。

このブログと他のブログトータルですが!

 

僕が楽しみながらブログを書き続けられてる理由・方法

僕が決めたルールは、

「書きたいもの・書くべきものを、書きたいときに書く」

その上で、「自分は1ヶ月に100〜300記事くらい書くのが自分らしい。」

と自分で決めたこと。

 

後者はルールではないですが、この心構えというか、

自分の在り方みたいなのを決めるのが、めちゃくちゃ大事なんですよね・・・。

「月で30記事未満は、自分らしくない」

「月で30記事以上は、自分らしい」

みたいなのを漠然と決めておくこと。この威力はバツグンです。

今すぐにでもできるので、自分らしさを都合よく決めちゃいましょう。
この辺の数字は、収入でも、体重でも、ブログのフォロワーとかでも一緒だと思う。

 

これは実は、目的達成方法に関する本でも頻繁に取りあげられていて、コンフォートゾーンともいうらしい。

「自分が漠然と自分で決めつけているゾーン」みたいなもので、これが勉強面で高いやつは、学年でトップクラスの成績をとるし、そういう自分が自分らしいと思ってるワケ!

この辺はIQが死ぬほど高い苫米地さんの本で学んでます。

 

1日1記事って誰のためよ?

そもそも1日1記事って「自分のため」ですよね。

もちろん、そういう大体の流れや習慣はとても大事だと思います!

だから今、それで苦なくやってる方は全然いいでしょう。

 

 でも、1日1記事などという取り決めは、全くユーザー目線ではないし、「毎日書かなければいけない」という脅迫概念で書かれた記事は残念ながら全然面白くないし、役に立たない可能性が高い!

 

それに、2〜3日程度空いてしまうことで自分を責めたりするようになると、余計にブログが苦痛になっていきます。

 

だから、休むときは休み、書くときはめちゃくちゃ書けばいいと思うんです。

メリハリが大事だね。

2〜3日とか空いたって、めちゃくちゃやる気ある日に一気に取り返せばいいワケだし。

 

まぁさすがに1ヶ月とか開くと、「それはどうなん!?」って感じもしますが。笑

それさえも、究極いいと思うんですよね。

ブログが自分にとって意味のあるものであれば、またそのうち再開するでしょうし。

 

自分のテンションやルーティーンなどと相談して

自然体でブログと向き合っていけば全然OKだと思うわけ!

 

そしてなるべく毎回ある程度狙って、

ユーザー目線でなるべく面白い記事を書けるようにして行きたいところ。

その際はこのブログ以外をご参考にしてくださいピ!

 

まとめ

そもそもブログは記事数ではなく、成果で判断するようにしたいところです。

多くの方がブログをやる理由は記事数を量産することじゃなくて、アクセスや収入のためでしょうから。笑

まぁ、そのためには矛盾するようだが、記事数ある程度必要になるんですけどね・・・。

 

というわけで、おしまいポン!!

 

・関連記事

ブログ収益が月25万超えてきたので、おすすめのアフィリエイトサービス(ASP)を晒す! - S語録

1ヶ月ちゃんとブログ更新したらどれくらいアクセスアップするか、試したよ!結果は先月比○倍! 〜S語録・ブログチャレンジ〜 - S語録

僕が 1ヶ月でブログ閲覧数(PV)を10倍にした方法まとめ!ブログ運営・アクセスアップに大切な5つのこと - S語録

ブログの月間PVが300万を超えてきたから、ブログで稼ぎたい人にコツとか今掴んでることを書く - S語録

収入を増やしたいブロガーは、毎月のブログ収益を報告すべし! - S語録