S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログ。

MACの充電の減りが早いと思ったら、とうとう「バッテリーの交換修理」ボタン出現!どうしたらいい?


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

どもんも、Macbook Proを4年ほど愛用しているMr.Sです。

最近はなんだか常に重いし、よく固まるので、そろそろぶっ壊れが怖いなァ〜!

...と思っていたら、「バッテリーの交換修理」ボタンが出現してしまいました。。。

 

MACの充電の減りが早いと思ったら、とうとう「バッテリーの交換修理」ボタン出現!どうしたらいい?

f:id:shinth1:20161013221651j:plain

MACさんから引用させてもらうとこんな感じです。(↓)

(この画面はバッテリーの交換修理を押したら、Macヘルプに出現)

コンピュータのバッテリーの状態を確認する

Mac のバッテリーが正常に機能しているかどうかと、おおよその充電可能量をチェックできます。

バッテリーの状態を確認する:Option キーを押したまま、メニューバーのバッテリーアイコン をクリックします。

次のいずれかの状態が表示されます:

  • 標準:バッテリーは正常に機能しています。
  • 間もなく交換:バッテリーは正常に機能していますが、充電可能量は新品時より減少しています。
  • 今すぐ交換:バッテリーは正常に機能していますが、充電可能量は新品時より大幅に減少しています。交換するまでそのバッテリーを使用し続けても、コンピュータは損傷しません。
  • バッテリーの交換修理:バッテリーは正常に機能していませんが、ユーザがバッテリーの動作や充電可能量の変化に気付かない場合があります。お使いのコンピュータの点検修理を依頼してください。検査を受ける前でも、コンピュータに損傷を与えることなく、引き続きバッテリーを使用できます。

 

おいおい!冒頭からバッテリーは正常に機能していませんが、ってなんかショックだぞ。笑

まぁ、あまりにも減りが早いから薄々気づいてたけどね。。。

 

MACのバッテリーの寿命ってどれくらい?

そもそもMacBookに搭載されているバッテリーは1000回の充放電くらいが限度で、どんどんへたってきます。

なので、365×3で計算して早ければ3年目くらいからこの症状は訪れてしまうということやね。

やっちゃダメなのは100パーセントまで充電されてるのに、充電ケーブルさしっぱなしで過充電してしまうこと。40%〜99%くらいを常にうろうろさせとくのが望ましいと思われる。

 

バッテリー交換方法・手段

・Genius Barに持ち込む

・自分でバッテリーを交換する

 

どっちかですが、自力交換は初心者にはあまりお勧めできません^^;

どうしてもやるなら参考URL貼っときます。

 

必要なのはサイズのあったバッテリーと、Y型ドライバー、+ドライバー。


メカのカスタマイズに抵抗のない人は上記の方法でOKですが、
多くの人の場合、ジーニアスバーへの持ち込みが一番王道ですね。

お客様の iPhone が製品保証期間内の場合や、AppleCare+ にご加入いただいている場合は、バッテリーの蓄電容量が本来の 80% 未満に劣化した時点でバッテリーを無償交換させていただきます。

AppleCare+ に加入しているかどうかわからない場合は、こちらのページにお使いの iPhone のシリアル番号をご入力いただくとご確認いただけます

iPhone のバッテリーと電源 - Apple サポート 公式サイト

とのことですね。

  • Apple Care+に入っている場合は、無料で交換
  • Apple Care+に入っていない場合は、7800円で交換

してもらうことができますよ!

 

まとめ

私はジーニアスバーでやってもらうことにしました。

また、やってもらったらこちらに追記か記事を書きますよん!!

ではでは。