S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

友達とガチ喧嘩しても、自分が仏の心で歩み寄れば和解・解決できるっていう話


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

f:id:shinth1:20161006234713j:plain

Mr.Sです!です!!

以前ブログにも書いたように「もうこいつ、ないわー」って思ってたヨーロッパ人の友達がいました。

www.s-goroku.net

 

記事を見るのが面倒な方に簡単に説明すると、

彼女:「写真を撮ろう!」

僕:「今日はテンションが低いので写真を撮りたくない」

彼女:「友達と思ってくれてない、信用してくれてない!」

彼女:一緒に撮った写真とタグをつけて悪意のあるSNS晒し

 

っていう、僕からすると割と、常軌を逸した感じの行為。

普通に考えて、SNSにプライバシーを晒すようなやつと関わりたくない。

それは今も間違いないけど、一度、「相手の気持ち」を考えてみることにした。

 

 

結果から言うとそれで仲直りできたしツイートも消してもらえたので、
これからその一連の流れを書いていくよ!

 

簡単にいうとこんな感じの流れ。超ざっくり

LINEにて(英語)

 

僕:こないだの件で話がしたい

彼女:私はない

僕:友達として、本当に傷つけたと思ってる

彼女:嘘。もういい

僕:どうしても許せないかな

彼女:無言 (怒ったようなスタンプ)

僕:今からちょっとだけ会いにいっていい?

彼女:今、鍵をなくして家に入れないの

僕:とりあえず向かうよ

 

そのまま電車で30分かけて向かうことに。

行ったあとのこと全っ然考えてなかったけど、いつも通りで何事もなかったように笑顔で接した!

向こうは最初ちょっと表情固かったからね。SNSの罪悪感とか色々あったんだと思う。

 

で、会ってBAR小一時間話して、一緒に写真も撮って、無事和解できました!

結果的に、SNSの内容を消してもらうっていうことも引き出せたし。

むしろ、以前よりも仲が深まった気がする!

 

実際、歩み寄っても「あ、やっぱこいつダメだ」って人も中にはいるだろうけど。

今回はよかったパターン!

こういう一例もあるってことで参考までに。

 

最後に

こないだのことは本当にずっとムカついてて、「なんで俺が謝らないとあかんねん」って思ってたけど、「我が正義」は互いに同じ。 

だから、どちらかが歩み寄るしかなくて、今回の場合は自分がそれっきりにしてしまうのも、待ってるのも嫌だったのでアクションしただけ!

 

ただ単に下手に出るのは無意味だけど、自分が誠意を持って至らなかった点を謝れば、結果、絶対に「私もごめん」を引き出せる。

だから、歩み寄ってよかったと思ってる!!