S語録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

【秋のBAN祭り】はてなブロガーだけど、グーグルアドセンスから警告きたよ!違反内容・対策まとめ


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

どうも、Mr.Sです。

今日はAdsenseから通知がきましたよ!

さて、吉報か!悲報か?

 

 

・・・悲報!!w

f:id:shinth1:20160921023458j:plain

(以下メール内容)

お客様

お客様の AdSense アカウントは AdSense のプログラム ポリシーに準拠するよう修正していただく必要がありますので、警告メッセージとしてお知らせいたします。お客様に必要なご対応などの詳細については、下記をご覧ください。

対象のウェブサイト: s-goroku.net

ポリシー違反が発生しているページの一例:

必要な対応: AdSense のプログラム ポリシーに準拠するよう、必要な変更をただちに行ってください。

アカウントの現在のステータス: 有効

 

違反に関する説明




Google 広告を紛らわしい方法で掲載することは禁止されています。最適なユーザー エクスペリエンスを保つため、Google 広告とサイト コンテンツは明確に区別する必要があります。これにはたとえば、モバイル端末でスクロールしなければ見えない位置にコンテンツが押しやられていたり、モバイル端末向けサイトでスクロールせずに見える範囲に 300×250 以上の大型広告ユニットが配置されているレイアウトが含まれます。

ポリシー違反が生じることのないように、サイトと広告のレイアウトがすべての端末でポリシーに準拠していることをご確認ください。このポリシーの詳細については、ヘルプセンターをご覧ください。



解決方法:

  • ページのコンテンツに関する通知を受け取られた場合は、該当するコンテンツをサイトから削除するか、違反に該当するページから広告を削除してください。
  • サイトでの広告の掲載方法に関する通知を受け取られた場合は、掲載方法に必要な変更を加えてください。

変更を実施後に Google までご連絡いただく必要はございません。さらなる違反が発生した場合には、上記ウェブサイトへの広告の配信を停止させていただくことがあります。すぐに時間を取ってコンテンツを調査し、ポリシーに準拠しているかをご確認ください。

また、上記の URL は一例に過ぎず、このウェブサイトの他のページやお客様の他のサイトにも同様の違反が発生している可能性があります。今後 Google から警告を受けないようにするには、すべてのサイトがポリシーに準拠しているかをご確認ください。下記のページの情報もご活用ください。

 

 

グーグルアドセンスのページでも確認できる。

f:id:shinth1:20160921023248j:plain

 

  

どうやら、記事のファーストビューにスポンサードリンク(300 250)が見えてるのが原因のようですね。

全部じゃなくてもダメらしい。

 

(違反警告時のスマホビュー)

f:id:shinth1:20160921024519j:plain

 

対策が来た時点で、厳しくなってることが予測される。

おそらく今年も「アドセンス秋のBAN祭り♪」が行われてしまうのだろう。

「どうせ、アクセスないから・・・」という方でも、BANされたら今は審査厳しくなってるので再取得はかなり難しくなってるようなので、すぐに対策しておくべし!

 

というわけで、1秒でも早く直していこう。

 

考えうる対策方法

  • シェアやメニューなどでアドセンスをファーストビューから完全に出す
  • 「320×100」アドセンス広告に切り替える
  • タイトル直下ではなく、記事の最初の見出し上にアドセンスを配置する
  • そもそもタイトルのすぐ下にアドセンスを貼らない

こんな感じだ。

とはいえ、ファーストビューに近いところは収益的にも一番美味しいポイント。

なので、なるべく上のほうには表示させておきたいのが実情。

 

というわけで、実際にした対策を以下に書いていきます!

ちなみに、このブログの使用サーバーは「はてなブログ」です。

 

ぼくの実際の対策方法

まずはシェアとアドセンスの表示を逆にしてみる。

これでタイトルの文字数によっては、ファーストビューから完全に消せる。

これでファーストビュー問題は解決か?

しかし、おそらく、ちょっとでも表示されたらまずいと思われる。

 

それから念のため、アドセンスのサイズを変更。(警告時は300×250)

もしかしたら、「レスポンシブ」でもいいと思われるが、

念には念を入れて、「320×100」のサイズへ変更した。

(このサイズは収益、めちゃ下がるんだよな・・・)

 

というわけでこんな感じに。

f:id:shinth1:20160921024517j:plain

ファーストビューにはあるものの、「ソーシャルシェア」で少しでも下へ押し込みつつ、サイズはがっつり小さくなったのがわかると思う。

トップにメニューバーをつけたりすれば、さらに下へ押し出せるだろう。

  

警告が来た時の対策は、遅くてもメールから24時間以内が推奨。

1週間以上放置するようであれば、本格的にBANされてもおかしくない。

「治す気ないでしょ?じゃあ、おつかれ。」ってことだ。

 

僕はメールがきて30分後には対処しました!!

Googleの収益は現在、かなり大きくなっておりますので

Googleに足を向けて寝ることはできないでしゅ・・・。笑

 

ちなみに変更後は連絡をしなくても、数日内にOKなら

警告が外れるとのことです!!

 

まとめ

というわけで、3日(72時間)待って連絡がこなければ、

一旦上部のアドセンスを外すことにします。

 

その場合は「記事の見出し上」にアドセンスを貼ることになると思うが、

記事中に貼ってる広告と被らないように変更しなければなので、

できれば面倒でやりたくない施作でございます・・・。

 

また、続編はこちらか新記事で、報告します!

〜続編〜


繰り返しだけど、9月入って取り締まりが厳しくなってるようなので、皆も「うっかり違反」に気をつけてね!

 

 

 

【はてなブログ】グーグルアドセンス・ペナルティ(警告)との戦い! 〜後編〜 

【またきた】アドセンス「紛らわしい広告」ポリシー違反で停止予告! 〜はてなブロガーの憂鬱〜 

Google Adsense広告の上限撤廃はペナルティを誘う危険な罠!?4枚以上貼るべきかどうかの考察と対応策