S語録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

属性を考えずに人を集めまくる人は罪深い


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

「とにかく人を集めりゃいい!」
「そのあとは各々、勝手にしてくれ!」

これ、割と無責任じゃないですか。

確かになにかのお祭りごとや大規模なパーティなんかであれば、
嫌と思えば帰ればいいだけだし、それでもいいのかもしれないけど。 

これが少人数で海や遊びへ行こうとかって話なら変わってきます。
車に乗って長時間移動したりとか、どう考えても嫌でしょ。笑

 

「誰とでも仲良くなれる人」にこの傾向が多い。

それは確かに長所だと思うけど、そんな人って極めて少数なのだ。
そして、万人が無理にそうなっていく必要もない。
(愛想や愛嬌は必要だとは思うが)  

その輪に混じることを強要された側はどう感じるだろうか?

人は誰しも、価値観を認め合えそうな、
一緒に心地よく過ごせそうな人を嗅ぎ分けている。

そうしないと、自分の時間が勿体無い。
生涯の伴侶だって、そうやって選んでいくものだろう。

全ての人と仲良くなる必要なんてないし、
そもそも全員と分かり合える人なんて存在しないのだ。

 

長渕剛を信者のように慕う人がいれば、
長渕剛をどうやったって好きになれない人もいる。

例ではなんとなく長渕さんを出したが、
どんな人でも同じようにこの割合が存在する。 

 

集めるだけ集めて、「まぁ好きに会話して!」
みたいにされても、集められた側は頭にモヤモヤマークが吹き出してることでしょう。

そしてお金と時間を無駄にした、人数集めのダシにされた、と思うでしょう。

感謝どころか、あなたの評価や信頼はダダ下がりですよ。
それに気づかず、「俺人脈あるわ〜」とかホント、やめてください。

 

せめてなにか皆で楽しめる企画を用意するとか、
誰か共通の知人を祝う、のようなことでない限りはやめて欲しい。本当に。

 

幹事や主催者だって勿論大変だけど、それくらいの責任は発生するということ。
それだけは忘れずに、おなしゃす。

 

M君、僕をギャルの群れに置き去りにしないで下さい。