S語録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

ティッ◯ネスなどのジムによくあるグループレッスンの奇妙さについて


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

ティッ◯ネスとかの会員になってる人は多くいると思う。

そこに20人くらいとかのグループレッスンのようなものがあるよね。

ダンスとかボクシングとか。

 

あの、プラグラムをしてる姿がいつも更衣室に行く時に

視界に入ってくるんだけど。

 

それを見るたび、「うわぁ・・・」とドン引きしてしまう自分がいる。

自分だけだろうか?

まぁ多分そうだろう。笑

 

なんでだろうね、、、

とにかくすごく奇怪に見えてしまう。

特にボクササイズ的なやつとかね。

自分がそこでやってるのを想像するとぞっとしてしまう。

 

 

で、それがなぜなのか理由を考えてみたんだけど。

 

まずは素人感。

だらしない体の人だったり、運動慣れしてないおじさん達が

一生懸命食らいついているんだけど

そこには、幼稚園のお遊戯会のような微笑ましさもない。

 

あれが鍛え上げられたチームの人たちによるものなら

むしろギャラリーができ、惚れ惚れと見入ってしまうかもしれない。

 

しかし、そこにそのような美しさは微塵もない。

 

もちろん、彼らだって人に見られるためにやってるわけではない。

あくまで自分のシェイプアップやトレーニングのためにやっているわけだから

こんな外野の声は、当然無視すべき。

 

ただ、人も毎回入れ替わり立ち変わるだろうから、アイドルやアーティストのソレのように、いつまで経っても全員がキレイに揃うということは実現しない。

 

 

多分、その輪の中に入るということを己のブランディングが嫌悪しているのだ。

まぁ、こういう奴は大抵自意識がとんでもなく過剰です。

そもそもジムで大勢と同じ空気でやるというのが苦手な奴なので、グループレッスンを楽しんでる方はこんな少数派の声は気にしないでください。笑

 

俺みたいなのは黙って個人レッスンかなんかに通ってればいいんだよねー。