S語録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

運営中のゲームサイトが1日20万PV達成した今冷静に考えること


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

f:id:shinth1:20151201090635j:plain

運営中のゲームサイトが1日20万PVを達成。まだまだ記録更新中。

備忘録や戒めとして、書いておきたいことを書きなぐっておきます。

どうやってアクセスを伸ばしたか、お金はいくら稼げるか、良かったことや悪かったことは何か、心境の変化はあるか、今後の展望は何か。

  

 

どうやってアクセスを伸ばしたの?

やったことを一言で言うと、某人気ゲームの攻略記事をまとめまくった。2ch風のまとめサイトというよりも、Wikiに近いサイト運営。

とはいっても、独自ドメインも取ってない無料ブログだ。独自ドメインや契約しているサーバーもあるが、余計な消耗にもなりえると思いあえて動かしていない。

※独自ドメインのほうが良いと考えを入れ替えたので、新しいブログは有料ドメインにしました。

需要のあるものに対して、ただ記事を量産し続けるというシンプルなことをした。つい最近発売されたゲームなので、今がピークなのは言うまでもない。

 

 

アクセスを伸ばすコツのようなもの

1.ただ需要が相当数あるものに対して、淡々と記事を量産していくことが最大にして最強のコツだと思った。デザインを一晩中こねくり回したりとか、アクセスを伸ばす上で余計なことを一切しないということも大事。

2.そのうち当たる記事が作れれば、それが一気に毎日確実に1万PVを量産し続ける"売れっ子記事"になりえる。あとは、Googleが嫌うことはやってはいけない。検索流入こそがアクセスUPの一番のキモなので、サイト丸パクリなどはNG。

3.またタイトルや文章のチョイスも重要で、既にある記事と全く同じアプローチをしても検索上位には行ってくれない。その辺はうまく隙間を狙っていく

4.変に堅苦しく書くよりも、少し抜けていても人が興味を抱くタイトルやそそる文章を書くほうがずっといい。その辺はやりながら感覚で吸収したり、ブログや本から勉強していく。

 

 

メンタル的な部分について

1.「期待をしない、調子に乗らない、好きなことをやる」

2.アクセスやお金を期待をするから、記事を書いてダメだとすぐサイト運営自体をやめちゃう。そうじゃなくて自分が楽しみながら長くできることをやる。

3.ちょっとアクセスや売り上げが良くなったからといって調子に乗らない。そんなものは一過性のものにすぎないし、素直に喜びつつも先を見据える。

4.毎日淡々と、「楽しいな、好きだな」と思えることをやること。それでいて少し先にちょっとした目標を持ってやる。

とにかくメンタルの管理は自分自身の仕事で、自分の性格にあったちょっとした工夫こそが全てを激変させたりするので、うまく工夫してゆく。

 

 

お金はいくらくらい稼げるか?

仮に1日20万PVが毎日続いて、最大限収益が見込めるように広告を配置できていれば、広告収入だけで1日1万円前後が続く感覚。月収にしたら30万円でこれは当然純利益。

(僕のとこは、200000PVに対して0.2%のクリックなので400クリック。それに平均クリック単価25円をかけて大体10000円は超えてくる感じ。とてもざっくりしているけれど)

広告収入のかなりの部分はアクセス数に比例するけど、そこから更にメルマガなどでファンをつけて物を売ったりしていければ物販などで更に飛躍的に稼げたりする。

 

 

今感じていることや良かったこと・悪かったこと

語弊があるかもしれないが、僕がやったことは攻略サイトやまとめブログなんて所詮ネットにあるものを、ちょっと工夫してこねくり回してネットに再びあげただけである。でも、それをやろうとして多くの人が稼げずにやめていく。

そういう意味では、それだけで最低限食べていける程度の収入を一時的にでも得られていることは、今後ネットビジネスで更に上を目指していく上でひとつの自信となった。

それが「良かったこと」

逆に「悪かったこと」と言ってしまうと大げさだが、家で引きこもって黙々と作業をやるだけの人にはなりたくないが、現状は記事を量産する上で多くの時間をそこに使ってしまっている。なので、今後人にお願いできる部分はお願いしたりして、どんどん自分の思い描く理想に向かってゆく。

 

 

心境の変化

とにかくある程度の収入が見込めることで安心感が生まれ、その中で更なる高い目標ができたり、もっと貪欲に知識やノウハウを吸収していきたいという野心が以前に増して強くなっている。

それから本質的な部分として、人の幸せは数字(=収入額)じゃないんだってことは身を持って知るきっかけになった。(まだまだそういう発言が時期尚早なのは承知の上)

人は数字で全て判断しようとする。月100万稼げてるから凄いだとか。それはパッと見、とても分かりやすい指針。でも実際には数字の裏に色々な事柄が存在する。

100万円稼ぐ裏では毎日20時間仕事をしているかもしれない。そうしたら時給に換算すると1600円程度だ。その上でそれを自分が楽しいと思ってやれているか、辛いと思いながらやっているか。それこそが本当に一番大切にすべきことだと、僕は思う。

 

 

今後の展望や見据える未来

余談が過ぎたが、とにかくまだ何ひとつ余裕はこいていられない。今の稼ぎも所詮一過性のものにすぎないし、だから今から更なる仕掛けをうっていこうと思ってる。だって半年〜1年後には今のブログのアクセスは必ず激減してるんだから。

今考えてるのは、レバレッジを活かせる「メルマガ」からの商品の売り込みや、ゲームブログで稼ぐ方法を教える「有料コンサルタント」。そのためのランディングページ作り。それから、需要の高い狙い目ジャンルを見つけてサイトを運営し、人を雇ってその管理を任せたり、ユーザー参加型や記事を買い取って自動化を進めていく。

  

 

まとめの段階に入るが、

僕が一番恐れているのは、その池だけの人間になること。

つまり、「人に影響力や夢を与えたり、スポットライトを浴びるようなカッコイイ生き方をする」と決めているのにも関わらず、現実的にそこから離れてしまうこと。

毎日記事を書いてるだけで人並み以上にお金がもらえればそれは確かに美味しいのだが、毎日それしかせずに孤独な時間を過ごしていくことは一番怖い。

お金が伴うようになると、より人は臆病になったりそれにしがみつきたくなるので、バランスを取るようにしていつでも動ける自分でいること。

素敵な人間に囲まれながら、コントロールすべきは自分の行動と思考のみ。セルフイメージ・セルフプロデュース力。それを高めてくれる本や経験への時間とお金の投資は惜しまない。

 20代の今は死ぬほどアイディアが思い浮かぶし、それがとても貴重なものだと自覚している。一生少年、一生冒険。とりあえずブログではトータルでも1日100万PVを達成してみたい。

 

長くなりはしましたが、何かこの記事で参考になることがあれば幸いです。