S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログです。

ネット買取の見積もりで330円にしかならなかった物をAmazonで捌いた結果・・・


スポンサーリンク
👉おすすめPICK UP2017年のおすすめアプリまとめ
ブロガー向け!おすすめASP一覧
2016年に皆が買ってよかったもの

 

最近は引越しに際して、物を処分しまくりのDAYSです。

 

で、どうしようもないものは捨てるんですが、「価値あるだろこれー」ってやつはネット買取に出したりするわけです。

 

それでこないだ漫画本とかゲームをまとめてダンボール2つ分くらい出した結果がなんと、330円。まぁそんなもんなんでしょうけど、とりあえず愕然としました。しかも買取不可といわれた商品は帰ってこず、それぞれの明細も出ず。

 

元来せどり気質があり、Amazonっ子でもある僕は、本当は自分で一つずつ捌くのが一番高くなるのはわかっていたんです。でも、面倒くささが勝ってしまい、今回のようにものが多すぎるし準備を急いでたのもあり、ネット買取に出したわけですが・・。

 

そんでやっぱり悔しくて、何気なく売りに出したゲームを調べると、それだけで中古の最安値が2000円!そうやって色々調べて行ったところ、軽く1万円以上行くやん・・・。

 

面倒くさいからこそ、自分でやったほうがいいんやな、と猛省したところです。

 

結局それらを引き戻し、自分でAmazonやヤフオクに最安値で出品しまくったところ、結局、概算で20000円近くなりました。さすがにギャップどころの話ではないので、これからは地道に自分の手で売れるものは捌いていくのがおすすめです。

 

皆さんもまずはご自身で、その品がいくらくらいの価値があるのかをAmazonでポチるところから始めるとよいかもしれません。そのままAmazonやヤフオクで自分で出品してしまうのがいいでしょうね。

梱包とか納品書コピーして貼ったりとか凄く面倒くさく感じますが、一連の動作に慣れれば、言うほどですよ。

 

にしても330円はひどいよなぁ。。

 

↑バカを見たくなきゃここはやめましょう

 

世界一やさしい  Amazon せどりの教科書  1年生
クラスター長谷川
ソーテック社
売り上げランキング: 997