S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログ。

韓国旅行における私の失敗談まとめ!飛行機やホテル・両替・タクシーなど、初韓国の方は気をつけて

どうも、絶賛韓国旅行中のSです。

韓国旅行での失敗体験を一覧にしておきました。

あまり韓国だからというのは関係なさそうですが、これから海外旅行にいく方はよかったら参考にしてみてください。笑

 

1.荷物準備ギリギリ問題

まぁこれは正直、いつものことなんですが・・・。笑

当日バタバタしないためにも、なるべく早く済ませておきたいです。

必要なものはこちらの記事も参考にどうぞ!

 

 

2.飛行機乗れなかった問題

これも色々理由があると思うんですが、準備に時間かけすぎたり、空港までの時間や手続き時間を考慮しないと十分に可能性があります。私は過去2回やらかしてます。

今回は体調不良でしたが、飛行機の当日キャンセルは基本的にほぼ100%キャンセル料取られます。

かなり勿体無い上に、高い当日の飛行機チケットを取りなおす必要があるので十分に気をつけましょう^^;

個人的な経験や感覚で、必要なものってほとんど空港や現地でも揃いますので、準備の段階で用意しすぎる必要はあまりないと思ってます。

使わなければ無駄金なので・・・。

なので、15時フライトであれば、最低でも2時間前。

13時には空港についている必要があります。

 

3.両替を空港でしてしまった問題

f:id:shinth1:20180530151822j:plain

空港の両替ってスプレッド(売買差)が正直めちゃ高いです。

韓国のKRW(ウォン)を見るとわかるように、左がウォンを売る時の値段、右がウォンを買う時の値段です。

つまり、日本円で0.11円でウォンに変えてそのまま同じ場所ですぐにウォンに戻せば、0.08円になってしまうということです。

ざっくりですが、11万円が8万円になるってことです。やばくないですか?笑

多少のスプレッドは仕方ないですが、これはさすがに高すぎると思うので、空港での両替には気をつけましょう。

 

4.空港の出国ゲートどこかわからない問題

f:id:shinth1:20180530151534j:plain

これは現地用と外国人用で分かれており、ハングル語なのでわからず広い仁川空港の敷地内を無駄にウロウロしました^^;

早めに空港の役員聞くか、外国人っぽい人に付いていくといいでしょう。

 

5.荷物受け取り場所わからない問題

これも30分以上時間無駄にしたんですが、敷地が広いので間違って違う荷物受け取り場に行くと最悪です。

私は同じ成田発の別便の受け取り場に行ってしまい、それが端っこだったため、かなりの距離を歩きました^^;

必ず、航空便番号を控えておくようにしたいですね。

 

6.ホテルの場所間違って予約した問題

f:id:shinth1:20180530151722j:plain

これも失敗だったんですが、仁川空港でホテル予約アプリ「Booking.com」で当日のホテルを取ることにして、見ていると、明洞のホテルで1つ、とても綺麗で良さげなのがありました。

そこを早速予約したのですが、仁川空港から明洞は1時間近く離れていると後々、気づくことに・・・。

明洞付近に今回の旅の主目的があったわけではないので、かなり時間のロス。

自分の目的に合わせて、カジノならカジノ近くといった具合に、しっかりと都市同士の距離を確認して、なるべくスムーズに移動ができるホテルをあらかじめ探しておくべきだと痛感しました。

ちなみに、ホテル自体はめちゃよかったです。笑

 

7.タクシー乗りミス問題(最悪)

f:id:shinth1:20180530151554j:plain

これが一番最悪でした。

ホテルを予約した後、すぐに、そして楽に移動したかったので、あまり調べもせずいわゆる「黒タク」に乗ってしまったことです。

これは優良タクシーと言われますが、オレンジ色のタクシーよりも高いです。

大きいサイズの車体があるので、5〜8人であればこれもありですが、1〜2人でしたらオレンジタクシーを使うべきでしょう。

というかそもそもとして、ホテルまでのバスや送迎があるかを確認すべきでした^^;

私はこれでなんと片道1時間のタクシー移動に90000ウォン(9000円)も使ってしまいました。飛行機代と同じレベルやん・・・。

 

8.ホテルのシャワーが天井から降ってくる問題

f:id:shinth1:20180530152701j:plain

これ地味にやばいです。笑

冷たい水が天井から降ってきて、最初驚きました。

ちゃんと切り替えられるので、最初は警戒しながら出しましょう。笑

 

9.トイレ大は勝手に流れない問題

トイレの大は大抵、日本のように勝手に流れてくれません。

横側にわかりやすくボタンのようなものがついてるケースも少ないため、しっかりどこが流すボタンか確認しましょう。

 

まとめ

というわけで、他にも色々細かいのはあるんですが、現状はこんな感じですかね。

同じ失敗を皆さんがしないで済めば、幸いです!笑

また何かあれば追記しま〜す。

【実体験】韓国旅行に本当に持って行ってよかったもの・買っておくべきアイテムまとめ!

韓国旅行に実際に行っているのですが、韓国に本当に持って行ってよかったもの・買っておくべきアイテムをまとめてみました。

よければご覧くださいまし〜!

 

1.キャリーバッグ (必須級)

やはり空港に行くだけでも歩く距離は普段より圧倒的に、多いですよね。

そんな時にキャリーバッグは本当に楽で重宝します!

自分はキャリーを持っておらず、大きなリュックだけにしようと思いましたが、キャリーをいざ購入して使ってみて、やはり必須と感じました。

キャリーバッグは泊まる日数に応じて大きさを選びたいですね。

1万円くらいでも全然買えます。「旅の快適さ」を買いましょう。

 

2.コンセント・充電器変換プラグ(必須級)

f:id:shinth1:20180530143336j:plain

これは韓国と電圧が違うため、買っておきたいです。

新しいホテルや空港は日本のコンセントやUSBにも対応してたりしますが、そうでないところも多いので。

私は成田空港の第2ターミナルにあるキタムラで購入しました。

不安な方はAmazonで事前に買っておくのも◎。300円くらいですし、ぜひ買っておくべきアイテムといえます。

 

3.パスポートカバー・パスポートのコピーと写メ(必須級)

パスポートは濡れたり汚れないよう、なるべくカバーに入れましょう。

また、パスポートの顔写真のところはコピーを取っておくことと写メが必須です。紛失などいざという時にそれがないと、非常〜に面倒なことになります。

私は、カジノでホテルにパスポートを忘れましたが、スマホにあらかじめ取っておいた写メのおかげで入れました。なければ片道1時間かけて、ホテルに戻らねばならないところでした^^;

 

4.充電器・モバイルバッテリー(必須級)

これも間違いなく必要です。

モバイルバッテリーに関してもぜひスマホを多用する方はできれば2つ常備しておきましょう。もしくは1つ強力なやつを。

私は3つあってあらかじめ充電しているので、万全です。笑

実際、見知らぬ土地の街中などでスマホの充電が切れると、かなり困るので...。

 

5.現金・クレジットカード(必須級)

この2つはやはり持って行くべきで、特にクレジットカードは必須レベル。

日本よりもカード使用率が高い国なので、大抵のものはカードで買えてしまいます。

紙幣もやはり持っておくべきで、日本円のままでもいいです。

両替は変に空港でやるとスプレッド(売買差)でぼったくられます^^;

なるべく空港以外で両替しましょう。

特にカジノとかに行く方であれば現地で替えた方が、圧倒的に損をせず済みますね。

 

6.ポケットWi-fi(必須級)

f:id:shinth1:20180530143640j:plain

やはり、これも是非欲しいです。日本のものは韓国では使えないので。

ホテルや空港・カジノ施設などには無料ワイファイがありますが、セキュリティの問題もあるため仕事でPCなどを使う方は要注意。

タクシーなどで地図を表示したり、観光しながらLINEなどを気軽にしたい人は1日500〜700円くらいのポケットワイファイを滞在日分で契約しておきたいです!

当日の空港でもおそらく大丈夫ですが、不安な方は事前予約で確実に手元に用意しておきましょう。

 

7.加湿マスク・のど飴

f:id:shinth1:20180530154805j:plain

韓国は喉を壊しやすいと聞きましたが、実際にやはり街の空気やホテルの環境によっては、喉がやられます。

そんな時に、のどぬ〜るマスクやのど飴を持っていっとくと、いざという時に便利です。街中では普通のマスク+ホテルで加湿マスクなどが、実際に喉を壊しやすい私のおすすめ。

のど飴やマスクは韓国のコンビニでも買えますが、日本のものがよければあらかじめ用意しておきましょう。加湿マスクはなかなか見つからないかと。

 

8.ポケットティッシュ・除菌シート

これは両方持っておきたい。

是非忘れずに、空港のコンビニなどで購入しておくといいですね。

 

9.ケース類・ビニール袋

f:id:shinth1:20180530154809j:plain

ビニール袋については、韓国のコンビニなどは袋が言わないともらえないためです。

有料ですがそこまで高くはないのでそのまま買ってもいいですが、あると何か濡らしてしまったりとかの時にもきっと役に立つので、ビニール袋は何枚か入れておきましょう!

 

その他

・替えの下着と服、タオル、サンダル

・日用品(歯ブラシ、シャンプー、洗顔、整髪料、目薬、シェイバーなど)

・常備薬(ビタミン剤、風邪薬、下痢止めなど)

・ファブリーズ(ミニサイズ)

・ビデオカメラ

・翻訳アプリ、旅本

 

こんな感じですね。

ただいま旅の真っ只中なので、また何かあれば追加します!

成田空港第2ターミナルのラウンジ「IASS エグゼクティブ」を使ってきた感想と評価!【ラグジュアリーカード特典】

ラグジュアリーカードの特典で成田空港のラウンジを使ってきた感想を書いていきます。

それではご覧くださいませ。

 

まず、以前ラグジュアリーカードの審査に通った記事がこちらで、その後快適に使ってます。 

今回、成田空港を使うということで、せっかくなので無料で使えるラウンジの特典を使ってみることにしました。

 

f:id:shinth1:20180528153836j:plain

もちろん、ラグジュアリーカードだけでなく、様々なクレジットカードに対応してます。敷居は狭くないですね。

 

f:id:shinth1:20180528153207p:plain

今回使ったのは「IASS エグゼクティブラウンジ」というラウンジで、成田空港第二ターミナルの4Fにあります。エスカレーターで上がって、ちょうどご飯屋さんやお土産屋さんなどがあるところですね。

無料で使えて、予約も必要ありません!

 

f:id:shinth1:20180528153045j:plain

こんな感じの椅子が、50以上存在する広いスペースです。

椅子はやや硬めですが、クラシックが流れて空調も最適な温度のため、十分くつろげます。

 

f:id:shinth1:20180528153217j:plain

ドリンクバーはこんな感じ。綺麗でよくあるカラオケみたいに薄まってもないです。

隣にコーヒーや柿ピーもあります。

 

f:id:shinth1:20180528153050j:plain

椅子のサイドにはドリンクホルダーと。

 

f:id:shinth1:20180528153054j:plain

もちろん、充電器も付いてます。

USBが何気にありがたい!

 

まとめ

というわけで、気づけば2時間ほどまったりしてました。笑

とはいえ、くつろぎすぎるとフライト時間に遅れてしまうので、そこは注意が必要ですね。もしかしたら、くつろぎすぎないようにソファがふかふかじゃないのかもしれません。笑

外で過ごすよりも非常に快適なため、ぜひ使ってみてください!

【失敗談】韓国の航空券は必ず1日前までに予約するようにしよう!当日は倍以上になって大損するぞ

韓国旅行へ行く際の旅行券が3倍以上になってしまった失敗談です。

よろしければご覧ください。 

 

友人と急遽韓国旅行へ行くことになり、自分は韓国の航空券を2日前に予約をしました。料金は14000円ほどで昼13時台の便です。

しかし当日、起きると体調が著しく悪く、2時間以上かかる成田空港までにはどう準備しても間に合わないと確信し、泣く泣くキャンセルの電話をしました。

f:id:shinth1:20180528151913p:plain

  

DeNAトラベルの規定上、キャンセルは1800円(約12%)しか返金されないということで、「もういいや」とそれを振り込んでもらうことに。

で、新たに予約をしたいのですが、また午前中に入れるのは不安だったため、夜の便がまだ空いており、それに間に合うかもしれないので空港へとりあえず向かうことにしました。

 

これが今考えると早計でした。

空港にまさにつく頃、そういえば先に航空券を予約をしておこうと思い予約すると、なんと埋まってしまってました...。やはり当日のチケットは空きに余裕があっても急に埋まってしまうようです。

とはいえもう着いてしまうため、とりあえず空港でご飯を食べながらPCで作業でもしようかと思いました。

 

時刻は16時ごろ、夜の便は空いてたのですが、料金は4万円以上します。

翌日であれば1万円台のチケットがあるため、当日は帰るのも面倒でカプセルホテルに泊まることにしました。

そして翌日。残っていたのは25000円の夕方の便だけ・・・。

これ以上日も伸ばせないので、この便にしました。

 

f:id:shinth1:20180528151937p:plain

 

というわけで、本来なら10000〜15000円でいけるものを、キャンセルとホテル含め片道45000円もかかってしまいました... ^^;

これもやはり、当日の体調不良という不運もありますが、万が一の時のキャンセル料などの下調べと計画性の甘さによるものだと思います。

この失敗談を自分でも書いておくと同時に、皆さんも気をつけてくださいね!

【バスが楽だった】成田空港第3ターミナル〜第2ターミナルは徒歩とバスどっちが良いのか実際に検証!

成田空港第3ターミナル〜第2ターミナルへバスと徒歩どっちが良いのかをサクッと検証してみました。

よければご覧ください。

 

f:id:shinth1:20180528154203j:plainこちらが分岐にある看板です。

徒歩だと630mとあります。徒歩1分は80mが平均スピードと言われますが、単純計算だと8分くらいになりますよね。

ただしキャリーケースがある人が多いため、実際はこれよりかかるはずです。

 

f:id:shinth1:20180528154216j:plain

そして、私が成田空港第3ターミナル〜第2ターミナルまで歩いた結果は「15分」でした。

 

f:id:shinth1:20180528154208j:plain

 

次にバスですが、時間によってやや違いがありますが約5分間隔で運行しております。

実際にバスで成田空港第3ターミナル〜第2ターミナルまでかかった時間は、「約8分」でした。少々の待ち時間を含みます。

 

というわけで、待ち時間を含めても「バスが早くて楽。」というのが私の結論です。笑

ただし、バスは基本的に混んでると待ち時間次第では徒歩の方がいい、という選択肢もあるでしょう。

 

その辺については、臨機応変に対応しましょう👍