S語録

S語録

Mr.Sが年収1億円を超えるまでのドキュメンタリーブログ。

【超最新版】2018年に本当に買って良かったもの・商品・家電まとめ!【Amazonレビュー】

どうも、家電大好きMr.Sです。

こちらでは「2018年に買って良かったもの」をまとめています!

本当に当たり前なのですが、全て実際に購入して使用してるものだけをリストアップしてます。(商品を使わずに薦めているブログには気をつけてくださいね^^;)

それではご覧くださいませ!

 

2018年に本当に買って良かったモノ一覧

1.エアーポッド

いや〜これはもう手放せません。二度とコードのあるものには戻れないでしょう。笑

コードが絡まって解くという時間の無駄から逃れられて、本当に良かった。

色違いでおしゃれなワイヤレスイヤホンが出てくれば、更にいいんですけどね!

 

2.ダイソンの羽根つき扇風機・ヒーター

これ、やっぱり気になってて買ってしまいました。笑

結果としては大満足ですね!

やはり、扇風機とヒーターと空気清浄機が一体になってるのはありがたい。

いちいち扇風機とヒーターを入れ替える必要がなくなったのと、実際に効果もパワフルなので重宝してます。

 

3.空気清浄機

あの、これコスパ良すぎませんかね。20000円切ってます。

デザインもオシャレで、加湿もついてる、最強コスパ空気清浄機だと思います。

私もこれを使ってて一切の不満なし。

迷ったらこちらをオススメします。

 

4.4Kビデオカメラ

こちらはパナソニックの最新ビデオカメラ。

とうとう買ってしまいました。笑 

やはりiPhoneだけでは動画の容量も画質も満足いかなくなってきましたので。 

結果としてはやはり高いだけのことはあるなといった感じ。

少し大きいですが、画質や手ぶれ機能は最強です。

旅先でぜひ使ってみてはいかがでしょうか!

 

5.最強モバイルバッテリー

出先でMacbookや任天堂スイッチを使う人はもうね、必須ですよ。笑

あとこれはスマホも当然充電でき、なんと1回の充電で10回分のiphone充電。

まさに最強のモバイルバッテリーです。重宝しまくってます。

 

6.ナノケアドライヤー

はい、こちらもド定番にして本当にオススメできるドライヤーです。

色は他にも白やピンクゴールドがあります。

ナノケアで髪をサラサラにしてくれるのは女性には最高ですよね。

風力も素晴らしく、男性には嬉しいスカルプ機能もあります。

これにしてからというもの、今のところこれ以外は考えられないレベルです。

 

7.PSVR

ついに買ってしまったPSVR。

最初は「どうなん?」って思ってましたが、安くなったのを機に購入。

結果としては、結構使ってますね!

ゲームだけでなく、対応のビデオなどをこれで見れるのがいいです。 

これからさらに面白いゲームの発売を期待してます!

 

8.iPad pro

以前、中古で古いipadを買ったんですが、ゲームするにも全然スペックが足りず最悪だったんです。

今回は大きい画面でMacbookのサブ的なポジションで使える、iPadProを購入。

結果としては重宝していて、大画面でのアプリ・ゲーム等に使用してます。

iPadはどうせ買うなら高スペックのものを強くオススメしますよ。

 

9.BOSE ワイヤレススピーカー

こちら、非常に重宝してます!

高音質・重低音が気軽に楽しめて、小型なので旅行などにも持っていける。

値段は少し張りますので、ANKERなどの安いのを試してみてもいいかも。

ですがやっぱり、おすすめはBOSE。素晴らしい音質ですよ。

 

10.今治 枕カバー&ブランケット

私は今治ファンなので、バスタオルなども一式揃えてるのですが。笑

このブランケットや枕カバーは一年中使えますし、特に夏は最高ですよ。

冬は冬でオススメの素材の寝具があるので、そちらはまた紹介します!笑

 

番外編:2018年、これから欲しいモノ・気になってる商品

食器洗い乾燥機

正直あんまり自炊しないんですけど、これ多分買ったらもう離せないんでしょうね・・・。笑

家事の時間節約ができるのは、本当に大きいと思います。

今年中には買いたいな!

 

ドラム式洗濯機

引っ越しを機に買おうと思っていて、未だに買えてないやつ。

ドラム式って単純に憧れがあって、その上で実際の機能もやっぱりいいんですよ。

特に乾燥機がついてるってのは本当に大きくて。

私は洗濯が大の苦手なので、干すという行為がなくなるのは本当に大きい。

 

ルンバ 自動掃除機

はい、こちらも時短系・ズボラ系アイテムです。笑

人間どんどん怠けてしまいますね・・・。笑

しかしやはりこちらも自動で掃除をしてくれるってのは魅力的。

引っ越したら絶対買おうと思ってるシリーズです。 

 

大容量の冷蔵庫

単純に今使ってるの小さいんですよ・・・。大きいのに憧れてます。

今年のふるさと納税でもらったものが入らず困りました。

夏場とかアイス買い込むと冷凍庫すぐパンパンになるし。笑

これも引っ越しの際に必ず・・・!

 

子猫

はい、全然関係ないものをぶっ込みます。笑

生き物ですが、「子猫欲しい熱」が史上最高です。

こちらは引っ越したら、必ず飼おうと思ってますね。

チュールあげたい・・・。

 

まとめ

というわけで、ありきたりの物ばかりで申し訳ないですが、私が実際に買ってみてよかった商品(+買いたい商品)でした。

「2018年に本当に使って良かったサービス・アプリ一覧」についてもまた書こうとおもいます。

ではでは!

【最新版】旅する前にこれを揃えとけ!「長旅」に絶対に必要と感じたアイテムまとめ

f:id:shinth1:20180810011630j:plain

絶賛長旅中のSです。

今回は、長旅に絶対に必須と感じたアイテムをまとめていきます。

毎回何かしら忘れてしまうので、自分用のメモでもありますね。笑

 

1.リュック or キャリーケース

f:id:shinth1:20180810011447j:plain

個人的には、リュックに全て収まるのであればそれが一番楽だと思います。両手が空くというメリットや動きやすさは計り知れないですので。

しかし、当然リュックが重くなると体には負担が来ますし、その点キャリーケースは重力を感じずにコロコロで移動できるのでいいですよね。

女性など衣類が多くなりがちな人はリュックだけでは厳しいと思いますし、体力的にもやはりキャリーケースになるのでしょうかね。

帰りのお土産とかも考えると余裕を持ってスペースを開けて置くと楽になりっます。

男性であれば、大きめのリュックなどはかなり動きやすくてオススメ。ただし男性であっても2週間を超えてくる旅になると、さすがにキャリーケースのがいいのかなーなんて思ったりもします。

女性:キャリーケース推奨

男性:リュック推奨

2.スマホ・財布

f:id:shinth1:20180810011624j:plain

言わなくとも当たり前ですが、スマホと財布は必ず持っていきましょう。笑

普段使う病院やポイント用カードについては置いていって、少しでも嵩張らないようにするといいですね。

二つ折りの小さい財布やコインケースを別で用意するのもありですね。

 

3.クレジットカード

f:id:shinth1:20180810011945j:plain

クレジットカードについては、あるととにかく幅が広がりますし、小銭やレシートが嵩張りません。(レシートはカードに記録されてるのであとで見れる)

海外でもそのまま使用できますし、現金がなくなった時の万が一にも重宝します。私はクレジットカードが使えるところでは優先的にカード決済にしてます。

持ってない人は旅用に1つ作っておくことをオススメします。学生でも上限10万などで作れますので。

ホテルが安くなる「三井住友」のカードは旅用のクレカとして、重宝します!

 

4.充電器・モバイルバッテリー

f:id:shinth1:20180810013339j:plain

充電器はともかくとして、モバイルバッテリーは絶対に買っておくべきアイテムの一つ。というのも、旅中に充電が切れると本当〜に困るんですよ。

私は小さいバッテリー2つに、大きいPC用のバッテリー1つを持ち歩いてます。ただでさえ旅中は地図アプリを開いたり電力を使うので、いざというときに本当に助けられます。

PCやiPadも持ってく人には上の黒いのを、スマホだけって人は下の白いバッテリーでちょうどいいかと思います。 

5.ポケットWi-fi

f:id:shinth1:20180810230427j:plain

海外なら必須レベルですね。キャリアのは一切繋がらないので。

空港でレンタルするより、あらかじめ予約して受け取るほうが安く済むことが多いです。

また、国内であってもWi-fiが1つあると重宝します。ホテルなどではフリーで使えますがその点セキュリティが甘かったり回線が混雑して遅かったりします。

本人確認不要!業界最安値のWi-Fiルーター!【J-WiFi】

 

6.携行グッズ・アメニティ類

f:id:shinth1:20180810015058j:plain

目薬、化粧品、日焼け止め、歯ブラシ、ポケットティッシュ、爪切り、シェーバーetc

ただしこれらは旅先のコンビニや薬局でも買えるものばかりです。ホテルにもアメニティとして置いてあるケースが多いですよね。

とはいえ、もちろん持って行った方がお金はかかりませんので、持って行ける限り持っていきましょう。普段使ってるもののほうが使い馴染みも良いので。

 

7.PC・カメラ

f:id:shinth1:20180810230023j:plain

PCは仕事をする人なら必須ですし、カメラについてはスマホだけで十分今の時代は画質もいいですが、容量などを考えるとやはり「旅行用のカメラ」があると便利ですね。

高画質で動画などをとる上でも重宝しますね。

 

8.替えの服・下着

f:id:shinth1:20180817063104j:plain

 

これについては嵩張らないように工夫をする必要がありますが、最低でも下着と靴下は2足欲しいです。

余裕があれば、ホテルなどから近場に行くときのスウェットとサンダル的なものが1つあるといいですね。

 

まとめ

今の時代はどの旅行先でもコンビニやスーパーで簡単に必要なものを調達できる時代です。なので、極力モノを持たずに行くのがいいと思います。

とはいえ、上記であげたものは間違いなく必須になるので、長旅をされる際は、ある程度しっかりと準備していくことをオススメします!

【オススメ宿】「北海道・札幌すすきの」で実際に泊まってよかったホテルまとめ!

どうも、旅好きのMr.Sです。

私が実際に、「北海道・札幌」を訪れた際に泊まってよかったホテルをまとめています!

それではご覧くださいませ。

 

1.狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX ★4.3

f:id:shinth1:20180817071705j:plain

※ランクは個人的な評価です。

こちらは、札幌すすきのすぐ近くにあるホテル。

札幌駅からは少し歩きますが、遊びに行くにも非常に立地がいいです。

また、ドーミーインの素晴らしいのは露天温泉・サウナがあるところ。

ビジネスホテルに感じる物足りなさってやはり「お風呂」ですよね。

しかし、ドーミーインは多くのホテルでこの露天風呂がついてるんです。

私? 私はもう完全に、ドーミーインの虜ですよ。笑

部屋も綺麗で、コスパも素晴らしいので本当にオススメできます。

f:id:shinth1:20180817063754p:plain

ドーミーイン札幌ANNEX(札幌市)– 2018年 最新料金

(予約時はこちらのリンク経由で2000円引き!)

  

2.ドーミーインPREMIUM札幌 ★4.2

f:id:shinth1:20180817071347j:plain

こちらも、1番目に挙げたホテルの同系列です。

しかも場所が正面同士で隣接してるので、本当に目と鼻の先。笑

私はどちらも泊まりましたが、こちらが少しANNEXよりは高い価格設定になってます。

ただし大きな違いはないですし、こちらも露天風呂やサウナ、夜食のラーメンが付いている素晴らしいビジネスホテルです。

人気なので埋まってることが多いですが、空いてましたら、泊まってみることをオススメします。

f:id:shinth1:20180817064502p:plain

ドーミーインPREMIUM札幌

 

3.レッドプラネット札幌すすきの南 ★3.8

f:id:shinth1:20180817070903j:plain

こちらは札幌・すすきのから少しだけ離れますが、できたばかりで綺麗です。

壁紙やガラス張りのシャワーなど、遊び心が随所にあるホテル。

若者や外国の方には、特にオススメです。

ただし少し札幌やすすきのからは歩きますので、リッチ面では上記のドーミーインに軍配といったところ。

 

まとめ

というわけで、北海道札幌で泊まってよかったホテルを3つ紹介しました!

特にドーミーイン札幌はオススメです。是非利用してみてはいかがでしょうか。

なお、こちらのリンクを使って予約すると2000円オフでホテルに泊まれます!

よろしければ活用してみてください。

【目標達成ブログ】2017年の「やりたかったことリスト」を振り返ってみる!いくつ達成した?

f:id:shinth1:20180817090036j:plain

やりたいことリストを書くのは大事とよく言いますね。

私もこれは本当に大事だと思ってて、頻繁に見直したり書いたりしてるわけです。

そんな中、このブログで2017年にやりたいことリストを書いていたのを思い出し、せっかくなので、「実際達成してるかどうか」を振り返ってこうと思います!

 

2017年の「やりたかったことリスト」と結果

1.年収2000万

f:id:shinth1:20180817085453j:plain

いきなりお金の話でやらしいですが、単刀直入に、これは達成しました。

しかも大幅に更新中。

理由としては投資が大きいんですが、やっぱり書いてみるもんですよね〜。

これからさらに上を目指して頑張ります。

 

2.体重55kg

f:id:shinth1:20180817085404j:plain

こちらについては、ガリガリなので増やすための目標設定です。

これは達成できませんでした。

現在進行形でガリを維持してるため、今年の下半期はここが一つの課題になりそう。

必ずこれは達成したいですね。

 

3.Twitterフォロワー20000人

f:id:shinth1:20180817085527j:plain

なぜ20000人に設定したのかわかりませんが。笑

結果からいうと、全て合算でまだ達成できてません。

しかし、相互フォローなしで、14000人近くまで増やすことができました。

これについてはしっかりと書いてけば自然といけると確信してます。

 

4.S語録年間300万PV

f:id:shinth1:20180817085603j:plain

ブログ全体では楽に達成してますが、 このブログ単体では遠く及ばず。笑

これについてはブログ全体でゆっくり引き上げてくイメージで、やっていきます。

コンスタントに書ければ、あまり考えなくて良さそう。

 

5.Youtubeチャンネル10000人

f:id:shinth1:20180817085705j:plain

こちらもまだ、達成できてません。

最近はTiktokなどが台頭してきており、そちらも合算で動画お気に入りを10000人を意識して2018年の下半期は頑張ってみたい。

まずは「動画をしっかりと撮れるカメラ・PCスペック・環境」を整える必要があると感じてます。

 

 

目標達成に必要なコツ・ポイントのおさらい

1.期限を決める

「いついつまで」という期限があるとないとでは、達成スピードが変わると思います。

2.なるべく具体的に数字で示す

具体的に、数字で示すってのは大事だと思ってます。

3.いつでも見れるようにしておく

メモ帳やスマホの見やすいところに目標リストを置いとくのが大事だと思います。

手書きで書いて、トイレなどに貼るのも効果的かと。

4.できなくても責めずに楽しむ

「やらなきゃ」じゃなくて「やりたい」が大事と思ってます。

できなくても自分をむやみに責めず、できそうなものから取り組んでいく姿勢で。

 

まとめ

というわけで、ざっくり振り返ってみましたが、結果は全体で1勝4負。

う〜ん、まぁこんなもんですね。笑

とはいえ、達成できかけてるモノもありますし、長い目でしっかりやっていくこと。

常に意識が大切ですよね!今後も楽しみながらやっていきます!!

旅をしながら投資で稼げる?FXトレーダーが「旅×投資」の相性やコツについて書く!【旅ブログ】

旅をしながら投資(FXトレード・仮想通貨)をしているSです。

私自身、安定的に月100万円以上稼いでいます。

今回はスマホ1つで旅をしながら稼ぐためのポイントというか、小話をちょっとしていきますね。

 

旅をしながらトレードで稼ぐスタイルは可能か?

f:id:shinth1:20180808210220j:plain

結論から言うと、旅をしながら投資で稼いで生活するスタイルは「可能」だと言えます。旅に合わせた時間軸やツールの設定をし、よりシンプルなトレードを心がければ問題ないでしょう。

しかしながら、当然注意すべきポイントもいくつかあります。

 

家でじっくりトレードするスタイルに越したことはない

f:id:shinth1:20180808210433j:plain

当たり前ですが、パソコンでしっかりと指標などを確認しながらするトレードの方が、圧倒的にトレードの質は上がります。

旅をしながらっていうのはそれだけリスクも出てきますから。旅をするときはトレードは切り離すことができるなら、それに越したことはないです。

 

旅をしながら投資するなら、「長期足or超短期足」がオススメ

f:id:shinth1:20180808210700j:plain

長期保有の投資であれば、その間何をしててもいいので。日足や週足レベルのトレードでしっかり取れるところだけ取るのがいいでしょう。

もしくは、ホテルなどで落ち着いてできる時に、しっかりと完結させるスタイルでの短期トレードなどはいいと思います。

私自身は後者のやり方で、短期でしっかりと清算するスキャルピング手法をよく使います。中途半端に15分などでトレードし始めると、常にチャートが気になってしまいますので精神衛生上あまりよくないですね。

 

「旅しながらトレード」で一番怖いのは、電波と充電切れ!

f:id:shinth1:20180808210746j:plain

スマホやパソコンで移動しながらトレードするスタイルも可能ですが、いきなり電波が切れたり充電が切れることは十分にありえます。

個人的には、旅をしながら稼ぐスタイルには、モバイルバッテリーとワイファイが必須と感じます。

基本的には前項で言ったように、落ち着いてトレードできる環境でのみ行うのが良いでしょう。

 

余計にポジションを持つと、旅を楽しむことができないので注意!

f:id:shinth1:20180808210912j:plain

やはりポジションを持つと気になりますよね。5分ごととかにチャートを見てしまったり、それではせっかくの旅がもったいないですよね。

旅中は、ほとんど見なくても成立するような手法・時間軸を設定することをちゃんと心がけましょう。

 

まとめ

個人的には、「旅 × 投資」をうまく成立させることは可能だと思ってます。

しかしながら、やはりいきなりの充電切れや電波が繋がらないと言ったトラブルを避けるためにも、移動中の大きなポジションの保有だけは、オススメしません。

続けていくことで、無駄を削いでしっかり成果を出せるようになれば、その資金で無限に旅ができるという風にもなるはずなので、それが理想ですよね!

他の方法で稼ぐことについてもまたシェアできればと思ってます。